ブログ

2018 10 12 第1話 歯の移植について

京都三条大橋歯科診療所のブログを読んでくださり、ありがとうございます。

こちらのブログでは歯に関わる情報を少しづつ発信していきたいと思います。
歯に関して聞いてみたい事などありましたら、ご来院の際にも色々とご質問くださいね。

初回の今回は歯の移植についてです。
時々、尋ねられるのですが、当診療所で実施している「歯の移植」は、
ご自身の口の中であまり噛むのに使っていないいわゆる、
「親知らず」や「埋伏歯」などを使った「自家移植」の事で、
他の人や動物からの素材を使うものではありません。

という事で必ずしも全ての方にそういう利用可能な歯があるわけではありませんが、
歯を失ってしまった方、今から抜歯しないといけない歯がある方は、
一度歯の移植についてもご検討されてみてはいかがと思います。

また、きちんと治療されていればインプラントでもいい結果が得られますが、
自分自身の歯で欠損部に歯をつくることには、
それとしての価値があるように私は考えています。

今後、歯の移植について色々な治療例などを書いていきたいと思いますので、
読んでくれると嬉しいです。

とにかく、今ある歯をなるべく失わないように、日々のブラッシングやケアを行ってくださいね。
第1話 歯の移植について
Page top
京都三条大橋歯科診療所
所在地 〒605-0009 京都府京都市東山区三条大橋東入大橋町115 1F
TEL 075-752-0007
受付時間 火~土9:30~12:30 / 14:00~19:30
※日曜日の診察は矯正・インプラント手術等の専門外来のみ。
休診日 月曜日・祝日
 
9:30~12:30 -
14:00~19:30 -
  • 初診の方
  • 再診の方